気虚 その3⃣ ~中医学のことなら健禄(けんろく)

お問い合わせはこちらWEBショップはこちら

気虚 その3⃣ ~中医学のことなら健禄(けんろく)

気虚 その3⃣ ~中医学のことなら健禄(けんろく)

2021/07/28

気虚 その3⃣ ~中医学のことなら健禄(けんろく)

サブタイトル

梅雨も明け、本格的な夏がやってまいりまいした。

この時期、疲れやすくなる事が増えてきます。これは「気」が減ったことが原因です。

適度な汗をかくことは老廃物を出し、体温を調節する意味をもちますが、

汗をたくさんかけばかくほど多くの気を消耗することになります。

気を補う、食べ物を食べることで夏バテを防げると中医学では考えています。

 

『気虚タイプ』

◎野菜「かぼちゃ」・・・疲れやすい人は胃腸を強め、食欲を増進させます。

◎魚介「いわし」・・・体を温め、血を補い、スタミナアップ!

           玉ねぎと一緒に食べると脳血栓や心筋梗塞の予防効果がアップし、

           加熱して食べれば血圧を下げる作用が強くなるとされています。

   「いか」・・・血を補って胃腸の働きを高めます。体力をつける働きがあり、体の衰えを補います。

          血虚タイプにもおススメです!

 

 

 

 高級漢方サプリメント

 健康サプリ通販

 中医学セミナー

 漢方健康セミナー

 

  株式会社 健禄

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。