風邪(ふうじゃ)について

お問い合わせはこちらWEBショップはこちら

風邪(ふうじゃ)について

風邪(ふうじゃ)について

2021/03/16

風邪について

3月も半ばを過ぎ、桜の開花が聞かれるようになりました。

季節の移ろいを肌で感じる頃です。

 

春は、風邪(ふうじゃ)が体表から侵入しやすくなります。

 

風邪とは、外からの病気の原因である邪気の1つです。

年間を通じて風邪は現れますが、風がよく吹く春、抵抗力が衰えていると体調を崩す原因となります。

 

春先、お天気が良くても、そよ風がひんやり感じることもあります。

首回りなど、冷やさないよう気を付けたいですね。

 

風邪の特徴としては、善行数変(ぜんこうすうへん)があります。

これは「発病が急で、症状が変化しやすく、あちらこちらで現れる」ということです。

蕁麻疹、かゆみ、けいれん、痛みなどが起こりやすくなります。

 

風邪を侵入させないために、日々の食事で体にバリアーを張りましょう。

旬の食材をたっぷり、味付けはあっさりがオススメです。

 

 

☆ほたて

 腎の働きを高めます。スタミナをつけ、めまいを改善する効果があります。また、内臓の働きをよくします。

 

 干し貝柱は旨味も栄養価も高く、滋養強壮に効果的です。

 

  

☆ライチ

楊貴妃が愛した果物として有名です。

 

温性の性質をもち、血を補い、肌や髪に潤いを与えます。
 

 

高級漢方サプリメント

健康サプリ通販

中医学セミナー

漢方健康セミナー

 

株式会社 健禄

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。