お問い合わせはこちらWEBショップはこちら

立春

立春

2021/02/04

立春

節分も過ぎ、春が近づいてきましたが、まだまだ寒さは強く、

体は寒いもののが、気持ちは春に向かっています。

このような時期には自律神経が乱れます。

腎のバランスが崩れると、恐れの感情が出て、

肝のバランスが崩れると、怒りや焦りが出ます。

冬は腎、春は肝のトラブルが多い季節ですので

体を温める食べもので、気血の巡りを良くしましょう。

 

中医学の腎は、西洋医学の泌尿器系としての働きだけではなく

生殖系、ホルモン系なども含まれます。

腎の主な働きは「精」を貯蔵していることです。

「精」とは人の成長発育、生殖などの源になる「生命エネルギー」です。

この「腎の精」のコントロールにより、人は子供から大人へと成長し、

また老化も進んでいきます。

 

肝の働きは、血液の貯蔵、分配、解毒などのほかに、

情緒のコントロール機能があります。

 

この季節は特に暴飲暴食と睡眠不足と冷えに注意し、

腎に良い、エビ、カキ、黒豆、ブロッコリー、くるみ

肝に良い、タマネギ、セロリ、シソ、せり、アサリ

などを食べるようにされると良いです。

 

高級漢方サプリメント
芦屋 サプリメント通販
デトックス サプリメント

株式会社 健禄  土井正雄

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。