本来の健康法

お問い合わせはこちらWEBショップはこちら

本来の健康法

本来の健康法

2020/11/02

ココで質問を1つ。

「毎日の食事から何をいただいていますか?」

大多数の方々からは「栄養」という答えが返ってくると思います。

現代人はお米やパンを主食に魚・肉・野菜・卵といった栄養素でいうとバランスのとれた非常に良い食事を摂っています。

栄養素という観点から見た場合、戦前の人々の食事はどうだっただろうか?

ごはん・味噌汁・漬物と質素な食事で中にはおにぎり1つ2つということもあったのではないだろうか。

このように考えると栄養の面でどちらが上であるかは歴然である。

では、昔の人の食事はいけなかったのか?というとそうではない。質素な食事にも拘わらず、きつい農作業を

朝から晩までこなしていたのである。

現代社会において少子高齢化が大きな問題となっているが子供が減る理由として社会への不安、経済的な不安など

様々な理由が挙げられます。では戦前の人々は不安は無かったのでしょうか?当然NO!だったでしょう。

しかし、子供は増え続けていました。どうして??

これは栄養満点の現代人より質素な生活の昔の人々が”元気”だったのではないでしょうか?!

・・・・次回につづく。。。食べ物からもらう「氣」についてお話します。

 

 ◎ 関東エリア「健康セミナー」会場の追加 ◎

2020年11月10日(火)  午前10時 カメリアプラザ(9F研修室)
            所 在 地:東京都江東区亀戸2-1-1
            電話番号: 03-5626-2121


2020年11月10日(火)  午後 2時 大岡山東住区センター(第1会議室)
            所 在 地:東京都目黒区碑文谷3丁目15-5
            電話番号: 03-3797-7301
 

 

高級漢方サプリメント通販 株式会社 健禄

土井雅雄よりお伝えいたしました。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。