お客様からのご感想などを記事で紹介しながら通販サイトで製造した健康サプリを販売

お問い合わせはこちらWEBショップはこちら

ブログ

中国古来の健康維持の叡智に関するコラム記事などを執筆

セミナーの開催報告やお客様からのご感想なども記事でご紹介

食品添加物などといった「外邪」、ストレスによって体内で生成される「内邪」に分けられる「邪気(毒素)」を体内に溜め込んでしまう方も多い現代の日本において、この毒素の排出に古来中国で貢献し続けてきた叡智が存在し、この叡智を日本の皆様にもお伝えしていくべく健康サプリの販売や講演活動などに従事してまいりました。
セミナーの今後の開催情報や開催後の報告を記事に執筆したり、直近でいただいたお客様からのご感想などを記事でご紹介したりと、文字媒体での情報発信も積極的に行ってまいります。

サブタイトル梅雨も明け、本格的な夏がやってまいりまいした。この時期、疲れやすくなる事が増えてきます。これは「気」が減ったことが原因です。適度な汗をかくことは老廃物を出し、体温を調節する意味…

もう少しで梅雨が明け、太陽の照りつけが強くなり、夏本番がやってきますので、『痰湿』タイプの人は特に気をつけましょう。~津液(体液)の滞り~・胃がもたれる。・体が全体的にブヨブヨしている。・…

~夏至~一年で昼が一番長く、夜が一番短くなる時です。「脾」のおもな働きは、消化吸収系全般を助けます。その脾を助ける主な食物は、うるち米、もち米、とうもろこし、はと麦、えんどう豆、かぼちゃ、…

二十四節気「芒種」6/5~6/20間の種まきや麦の刈り入れ、稲を植えつけるのに適した時季とされ、農家は一気に忙しくなります。この梅雨の時期は湿気が多くなるので体調を崩しやすいです。その原因は「湿邪…

二十四節気の「小満」5/21~6/4は、万物がしだいに長じて、天地に満ち始める時季であり、前年の秋に植えた麦が成長して穂を実らせるため、一安心(少し満足)するという意味から「小満」と言われま…

ステイホームの期間が続き、スマホやパソコンを見る時間が長くなり、目の疲れを感じていませんか?目の奥が疲れたり、目がショボショボしたりしていませんか?一口に「眼精疲労」と言っても、画面を長時…

ただ健康サプリを販売して営利活動を進めていくのではなく、大前提として「日本人に本物の健康をお伝えする」という理念が存在します。代表が幼い頃から病弱だった経緯があり健康への関心が強かったため、このように健康に関する会社を経営するに至り、古代中国から何千年もの間受け継がれる不変の健康対策の叡智と出会い、その叡智を元に本物の健康をお伝えするために活動を続けてまいりました。
営利活動はあくまでもその手段の一つであり、まず第一にお客様の健康を支えることを大切としてきました。本物の健康を日本の方々にお伝えする手段として、本の執筆・出版や、セミナーを東京・大阪などの各地で開催などが挙げられます。セミナーの日時や開催地などが決まったときや開催後の報告などを記事にして更新していくとともに、ネット上の文字媒体という形で健康に関するコラム記事などを執筆していくことで、日本の皆様に本物の健康をお伝えいたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。